TEL
医師・研修医の募集

内科後期研修医(専攻医) プログラム概要

京都の新しい病院で、あなたに合った研修を受けることができます。

病院及びプログラムの特徴

①将来希望する診療科に配属できます。(ローテーションは必要最小限)

②サブスペシャルティ重点研修2年型を基本とします。
(本人希望により内科標準タイプ、1年型に変更することも可能です。)

③病院負担で専門医試験を受験することができます。(在職中に限る)

京都岡本記念病院内科専門研修プログラム

≫pdfファイルのダウンロードはこちらから

内科系統括責任者からコメント

鹿野 勉 内科系統括責任者、腎臓内科部長

【内科専攻医へのメッセージ】

京都岡本記念病院は、京都府山城北医療圏にある急性期病院で、地域がん診療病院・災害拠点病院・地域医療支援病院として地域医療に貢献しています。院内では各科のカンファレンスや各種セミナー・勉強会を頻回に開催しており、キャンサーボードなどの多職種合同カンファレンスなども実施しています。
general な研修を行いながらもsubspecial な研修を並行して行う事ができます。近接医療圏にある連携施設・特別連携施設や大学病院において多様な形態での内科専門研修を行い、必要に応じた可塑性のある、地域医療にも貢献できる内科専門医を目指します。

医師・研修医の募集 看護師の募集 医療スタッフの募集