TEL
医師・研修医の募集

プログラム責任者

宮田 正年
プログラム責任者
消化器内科 主任部長

初期研修医の皆様へ

ベテランの指導医のもと最近の医療施設・機器のそろった環境で臨床力を高めたい医学生に!

当院は京都府南部の病床数419床を備える地域の中核急性期病院で、京都府宇治市内の旧病院から2016年にこの久御山町の地に新築移転しました。研修医教育についても医師臨床研修制度が始まった2004年から積極的に取り組んでいます。また、当院は全国の有力民間病院が集まって運営されるNPO法人であるVHJ機構の参加病院であり、「研修医・指導医交流会」などを通じて、他病院の研修医と交流、情報交換が可能です。

病院採用の研修医の定員は1学年3~4名で、これに京都府立医科大、滋賀医科大からのたすきがけが加わります。もともと病院規模からすると研修医の人数が少ないため、研修医と、指導医を含めた病院スタッフとの距離感が近く、アットホームな雰囲気です。病院として救急医療に力を入れており、研修医はcommon diseaseから稀な疾患まで豊富な症例と手技を経験できます。

また研修プログラムについても個々の研修医の将来の進路に合せた希望に添って柔軟に対応しています。
院内の研修医向けの教育研修としては、院内CPCとして岡本臨床カンファレンス、放射線科医との画像検討会などを定期的に開催しています。上級医の指導の下、学会や研究会での発表も積極的に行ってもらっており、その際の学会参加費用の援助も行っています。その他、住居手当の支給や、病院付属の保育園を併設するなど、福利厚生も手厚く、研修に集中しやすい環境を整備しています。また、研修医の相談相手として、あるいはメンタルサポートのために、研修医1人1人に、年齢の近い後期研修医のメンターを置いています。

当院での研修を通じて、医師としての基本的診療能力を身に付け、プライマリーケアのできる実力ある臨床医に育ってもらいたいと考えています。 臨床経験豊富な指導医の下、温かい病院スタッフと共に、最新の医療設備のそろった素晴らしい環境で、臨床能力を高めたい熱意ある医学生諸君を募集しています。

お申込み・お問い合せ先

〒613-0034 京都府久世郡久御山町佐山西ノ口100番地
社会医療法人 岡本病院(財団) 法人事業部 総人事部 総人事課
TEL:0774-48-5550 (直通)
TEL:0774-48-5500 (代)

メールフォームでのお問い合わせ

医師・研修医の募集 看護師の募集 医療・介護・その他スタッフ